« 海はだれのもの? | トップページ | 斗鬼先生の江戸東京探検―海と陸との境界を歩く »

2007年1月18日 (木)

カキで海や川を浄化しよう

マリンガーデニングを実践

 海の『守り人』論やMANAが出す漁業権関連出版物の著者で、東京湾で海辺の環境教育を実践している田中克哲(NPO「ふるさと東京を考える実行委員会事務局長」)さんからカキで海水や川を浄化しようというマリンガーデニングの実践活動についておたよりがありました。下記に転載します。

  • 田中克哲さんからのおたより

いつも大変お世話になっております。
寒さが一段と厳しくなっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ふるさと東京を考える実行委員会は、そんな真冬の寒さにも負けず、カキの成長調査、東京の水辺探検、その他様々なイベントを意欲的に行っております。子供たちはたいへん好奇心旺盛で、最近では定員をオーバーするほどの人気ぶりです。

さて、このような地道な活動が、1月12日の東京新聞朝刊に掲載されました!記事をリンクいたしましたので、是非ご覧下さい。

また、1月25日(木)のNHKラジオ夕刊(NHKラジオ第1放送 午後6時~6時50分)では、理事長の関口雄三が生放送の電話インタビューに答えます。関口のインタビューは、6時20分頃となっておりますので、お時間がございましたら是非お聴き下さいませ。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

**************************
NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会事務局長 田中克哲

|

« 海はだれのもの? | トップページ | 斗鬼先生の江戸東京探検―海と陸との境界を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カキで海や川を浄化しよう:

« 海はだれのもの? | トップページ | 斗鬼先生の江戸東京探検―海と陸との境界を歩く »