« 沿岸域管理と地域社会がめざすもの | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』が発行されました »

2007年9月 1日 (土)

「里海の四季」が今日再放送されます

NHK「里海の四季」再放送!!

今日、9月1日午後3時5分からNHK総合テレビで、1時間番組の『里海の四季』が再放送されます。(ただし、三重県・愛知県・岐阜県は、9月8日(土曜)の午後5時から再放送です)

6月17日にNHKで放送された、三重県答志島に暮らす人々を、1年間にわたって漁や祭りやふとした日常の暮らしぶりを影像でロング取材した番組で、とても面白かった。「里海」という言葉や海の漁のこともあって、宮原さんというとても若いディレクターのかたと、放送前後に情報交換したこともあって、とても視聴者の反応がよく、再放送の希望が強かったとうかがいました。

◎「里海の四季」のお知らせの記事のリンク

寝屋子(ねやこ)制度という、本当の親とは別に、少年から青年の一定期間、寝屋親(ねやおや)という別の親の家で、寝屋子と寝屋親が一定時間一緒に暮らす仕組みが、この地にはいまでもしっかりと根付いています。この寝屋子という仕組みが、現代の家族のきずなを考え直すのに、とてもよい材料を与えてくれたり、いまでも海や太陽のような自然に対しての感謝の「祈り」を、若い人々も抱き続けている影像が、さらりと映し出されています。

MANAも、6月17日、前評判の良かったこの番組に期待してみた一人ですが、最近のドキュメンタリーの影像の中で、優れたものであったと正直おもいました。一言でいえば、とても鮮度を感じる番組でした。

再放送のお知らせが急になってすみません。いろいろと忙しくブログの更新がままならなかったこともありましたが、取り急ぎ、お知らせをかねて書いておきます。

MANA:なかじまみつる

|

« 沿岸域管理と地域社会がめざすもの | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』が発行されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163640/7760460

この記事へのトラックバック一覧です: 「里海の四季」が今日再放送されます:

« 沿岸域管理と地域社会がめざすもの | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』が発行されました »