« 「江戸前ハマグリ」復活を(東京新聞記事) | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』増補版 »

2008年4月 1日 (火)

茨城里海シンポが開かれる

2008年3月15日、茨城県水産試験場、日本海洋学会などが主催した「「里海」の自然再生と浅海資源―茨城の海から考える」が開催されました。

MANAは、つごうで出席できませんでしたので、パネラーとして出席された中瀬さんの「お江戸舟遊び瓦版」63号の報告を掲載させていただきましたので、ご覧ください。

(1)開催趣旨PDF:

http://manabook.cocolog-nifty.com/20080315ibaraki-satoumi-simpo.pdf

(2)茨城里海シンポ/お江戸舟遊び瓦版 63号 08 3 18

http://manabook.cocolog-nifty.com/ibaraki-satoumi-oedokawaraban63-08318.pdf

MANAメモ

|

« 「江戸前ハマグリ」復活を(東京新聞記事) | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』増補版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163640/29066247

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城里海シンポが開かれる:

« 「江戸前ハマグリ」復活を(東京新聞記事) | トップページ | 『海洋観光立国のすすめ』増補版 »